あほたれ報告

地味なオバハンです。流行の最先端は自分で決めます。(ウソです。流行に疎いだけです。)生活に役立つことは・・・、あ~、無理です。

植物

散歩メモ(ギンヤンマ・ホウネンエビ・ジュズダマ)

フナみたいなのやメダカみたいなのがたくさん泳いでいる農業用水。 ギンヤンマが水にお尻をつけていた。 用水をのぞいて歩く私を追い越した中学生が 用水をのぞきながら歩いていた。ふふ。 _______ 田んぼにホウネンエビ。 中干し後のホウネンエビ。 …

タンポポとクロウリハムシ

ジャングルの小さい庭のタンポポにクロウリハムシ。 花びらを食べているのか? クロウリハムシはカラスウリにいるヤツ。 ひとりで「ウリハムシ」と呼んでいたが、「クロウリハムシ」らしい。 カラスウリはもう出てきたと思うけど。 庭がジャングル過ぎて分か…

収集癖

居間のプラスチック引き出しが、何故かいっぱい。 ざらりと空けて、引き出しに必要なモノをしまって。 引き出しにしまわなかったモノ。 これらをしまうために 押し入れからあれこれ出してきた。 ジャムのビン。 学校休学中に作った黒檀(こくたん)か何かの…

クルミLOVE

(2004.09.00撮影) 14年前に見た、ガラスケースのクルミたち。 クルミっていろいろあるんだぁ~、と、ガラスケースの写真を何枚か撮った。 長野県あたりの道の駅だったか。 もう一度、そのガラスケースのクルミを見たくて見たくて。 _______ (2…

近況

最近の携帯電話の写真など。 動画サイトを見終わった画面。 関心事が分かっちゃうのね。 _______ 福井の海で拾ったクルミの中身がきれいだったので、食べた。 (園芸バサミの刃を正しく割れ目にあてて、割った。) (北海道の海でもクルミを拾った。…

ホオズキその後(と、だらしない自分のこと)

9月に小滝川ヒスイ峡でいただいたホオズキ。 半分はドライに、もう半分は透かしホオズキになった。 (透かしホオズキは、水に浸けておくだけ。数日おきに水を換えた。) ホオズキについては気が済んだので、要らない。 というか、置く場所が無い。 だって、…

小滝川ヒスイ峡(オニグルミとかホオズキとか)

写真を何百枚撮っても 目の前にあるものを記憶に留めておくことは出来ないことが分かって 手帳にはさんだメモ紙にかいた。 四つ折りにしたメモ紙の左上からかき始めて 「あ~やっぱ足りない」と紙を広げながら、かいた。 (右の方にある黒い縦すじは紙の折り…

とげとげ(セイヨウオニアザミ)

おととしだと思う。 人魚の水門あたりの歩道に、とてもオソロシイ草があって。 薄笑いが出るくらいオソロシイとげとげの、(たぶん)アザミの仲間の花が咲いていて。 (写真を撮らなかった。携帯電話を家に置いてきたのだろう。) _______ 昨年。 行…

全部新しい

(2017.04.13) 一斉に咲く様がコワくて積極的に見に行かないのだが 何故か今年は桜を数回見に行った。 「花の中心が赤いのは『花が役目を終えましたよ~のしるし』(意)」だと、テレビが教えてくれた。 _______ 川への階段を上がったところにイヌコ…

ヤマモモの花?何?

(2017.03.27) 川沿いのヤマモモの木に、つぼみ?花?何? (ヤマモモは雌雄異株だったよね?) インターネットで調べれば分かると思うので、教えてくれなくていい。 _______ このところ、家から出ない日が多過ぎて太ってしようがないので ワタシは…

メモ(このところのこと)

私にしてはめずらしく、外出が続いた。 _______ どれも、じっくり全部は観なかった。 「そこに行く」ことが目的だったかも。 (「家族と同じ景色を見たい」と思うのは、どういうことなのだろうね。) 「合唱の祭典」、前半しか拝聴しなくて申し訳無か…

好きな形苦手な形(木の皮のコケ・キャンプ)

(つぶつぶ画像、ご注意。) 木の皮についたコケ。左下は、爪の幅約1.2mmの人差し指。 (「コケ」でいいのかな?地衣類?こういうのが分かれば人生面白いのに。) ザボン(下の娘)は、こういうのがとても苦手らしい。 私も心のどこかがぞわぞわするけ…

贅沢なごはん(ギンナンごはん)

庭にギンナンのビニール袋を放り出していたのを思い出して ギンナン仕事。 ビニール袋の上から揉んで果肉をはずして 使い捨て手袋を2重にはめて(ゴム手袋を持っていない) 種だけをザルにに入れて水で洗って 新聞の上にひろげて乾かす。と。 売っているも…

空を見たり

ニュースで飛行機が飛ぶ時間が分かったので、双眼鏡を持って歩きに行った。 ヘリコプターがわんわんとホバリングしたり 一緒に飛ぶであろう飛行機が飛び立つのを見てどきどきしたり いろいろ興味深いことがあった。 見えましたよ。 これ。 (上の写真をトリ…

バケツ田んぼの黒米収穫

バケツ田んぼの黒米。 小さいボウルにこのくらい採れた。 すり鉢とすりこぎでもみすりをした。 3粒ぐらいつぶしちゃった。 1/4合ぐらい? 粒が小さいかしら?と思ったが 先日ダンナとふたりで出かけたときに買った黒米(写真左上)と同じくらい。 (黒米…

キカラスウリ

(2015.10.19 撮影) 市場南側のキカラスウリ。 手の届くところに青い実。 人とすれ違ったことが無い歩道。 フェンスの下にも実が3つ。 黄色く熟したら、(勝手に)もらいたい。 (もらってどうするんだよ~。) 刈られませんように刈られませんように。 (…

食べられるヤツ(どんぐり)

市場のキカラスウリを見に行って やっぱりこっち側は雄株ばかりみたいだ、と思って。 小さいしずく形?涙形?のどんぐりをみつけた。 あ。これ。 図鑑で見たことがあるやつ。たぶん。 生で食べられるヤツ。たぶん。 市場の敷地の、どんぐりの木。 柵を超えて…

なんちゃって台湾まぜそばと六穀米

先日 ポンカン(息子)と、お店でジャンクなものを食べた。 期待が大き過ぎたのか、ふたりでちょっとがっかりした。 ふつうに美味しかったのに。 「ふつう」は誰が決めるの?って話だけれど。 _______ 庭の片付けで採ったニラを食べたくて 魚介豚骨味…

楊梅(ようばい)の写真。思い出箱

以前「今じっくり見ないけれど取っておく」ものを詰めたダンボール箱を 開けてみた。 若いころの写真や日記や。 思い出? 大事にしたい気持ちは無いけれど、なんとなく持っているもの。 _______ 楊梅(ようばい=ヤマモモ)の写真が出てきた。 白くと…

黒米の花

硬く閉じた殻がぱっかり開く瞬間があるのね? あぁ。 「殻」じゃないよね? 種を包むであろう硬い何かに、名前があるよね?

穂が出た

バケツ田んぼ。 家にあったサボテン用土と道で拾った田んぼの土に 黒米(紫黒米。食べるヤツ)を撒いただけ。 それと、水。 (小さい入れもので育てていたが すぐに干上がるので、1週間ほど前にメダカバケツに入れた。奥のバケツ。) 穂が出た。 なんかいっ…

長い話(楊梅・ヤマモモ)

30年近く前、中国で 甘く煮た不思議なものを食べた。 「楊梅(ようばい)」だと、お世話になった先生が教えてくれた。 出かけた先で「楊梅はこの木になります。」とも。 それからずっと、楊梅にあこがれている。 _______ 10年前。 (2005.08) 見…

こわれもの2(ハンノキ?)

(キャンプ話まだ続く。) (方眼は1センチ。) キャンプ場に落ちていた松かさ。 30年近く通っているのに存在に気づかなかった松かさ。 (興味が無かった。もったいない。) 「(このところ毎年作る)クリスマスリースの材料になるなぁ」と拾ってきた。 …

ちと失敗だった

今月の工作は、ちと、ひどかった。 時間内に、それなりにすてきに出来たけれど、反省点多々あり。 _______ いちばんの問題は、私がこの集まりのことを熱心に考えていなかったこと。 入ってくださったせんせいに申し訳無かった。 (子ども相手の工作教…

サザンカの種800g

ちょっと出かけてきた。 中央の市章、すばらしい。 とこにゃんに会いたかった。 陸橋の名板は焼き物。 古民家2階板の間の、白い塗り壁に映る若い人たちが作った映像作品を見るつもりが (壁スクリーン、とてもよかった。デジタル映像だろうと思うが、アナロ…

あたらしいおともだち(リトープスとか)

今日の酒の肴。 リトープスがあと2鉢あるが、それらはたぶん順調に脱皮中。 相変わらず、まったく分からない。 種から生えたヤツは植え替えた。 生きてはいると思う。 (写真左下) 肌色のベムと緑のヤツの鉢(写真右)は、いただきものの生き残り。 丸4年…

キヌアチョコレートとカラスムギ

ダンナの会社の人からのおみやげ。 おーがにっく ちょこれーと …くぃぬあ ペルー ……くぃぬあ。 キヌアだ。 (外がピンク色の、キヌアパフ入りチョコレートボールだった。) (好みの味のチョコレートだった。) 2013.12.03自家製雑穀米 _______ 剥く…

クチナシの実

クチナシ(植物)は スズメガの仲間のオオスカシバ(蛾)の食草だということしか 興味が無かった。 お正月の「きんとん」も作ったことが無いし。(←偉そうに言うことじゃない。) _______ 川沿いの遊歩道のクチナシ。 (2013.11.27) たくさん実がつ…

自家製雑穀米

スーパーで買った「雑穀ごはんのもと」。 見たことがあるような粒がある。 パッケージの穀物の名前と中身を一致させようと思ったけど よく分からない。 _______ 自家製雑穀米のもと。 毒があるものがありますか? 無洗米に混ぜて家族全員で食べちゃっ…

今日のリトープス

上の肌色のは、もうすぐ花が咲く。 痛々しかった緑の小さいのは復活。 右下の緑のヤツは数が減った。 残ったヤツも、たたずまいがあやしい。 植えなおすかなぁ。 _______ 今はたたずまいがあやしい緑のヤツから採れた種を4月にまいた。 (2011年…