あほたれ報告

地味なオバハンです。流行の最先端は自分で決めます。(ウソです。流行に疎いだけです。)生活に役立つことは・・・、あ~、無理です。

ホオズキその後(と、だらしない自分のこと)

イメージ 1


9月に小滝川ヒスイ峡でいただいたホオズキ

半分はドライに、もう半分は透かしホオズキになった。
(透かしホオズキは、水に浸けておくだけ。数日おきに水を換えた。)


ホオズキについては気が済んだので、要らない。
というか、置く場所が無い。


だって、居間の一角のワタシのスペースがこれ。


イメージ 2
(いや~ん。)


誰かのために作ったモノとか、誰かと何かをするかもしれない材料とか、話のタネになりそうな何か、とか。

すぐ着るのに片づけるのが面倒だと思った衣類はともかく(片づけなさいよ!)

人づきあいに必要なモノが多過ぎるから散らかるのだ!と思う。


よくよく考えると
私を成り立たせてくれるかもしれない何かだ。たぶん。

散らかったモノを全部をゴミ箱に入れても
私自身は息をするのには困らないハズなんだけどねぇ。



人に認められたいとか思うことをやめられないんだなぁ。

  _______