あほたれ報告

地味なオバハンです。流行の最先端は自分で決めます。(ウソです。流行に疎いだけです。)生活に役立つことは・・・、あ~、無理です。

いいパイナップル(貝拾い)

f:id:kabosu_onpu:20191203021606j:plain

 

「いいパイナップルだ」と思って拾った、まつぼっくり。

写真はいまいちだけど、種が収まっていたくぼみがよく分かった。

 

 

f:id:kabosu_onpu:20191203021610j:plain

 

生きていた写真右下の貝4つを茹でて(ゆでて)こっそり食べた。

(マルヒナガイ、コタマガイ???、マツヤマワスレ、シドロガイ)

それぞれ貝だった。

 シドロガイ(右の巻貝)のフタには、のこぎりみないなぎざぎざがあった。

(フタは貝を入れている器のどこかにある。)

 

左下のイタヤガイ?ハナイカダ?にも中身が入っていた。死んでいたようなので食べなかった。

 

 

f:id:kabosu_onpu:20191203021617j:plain

 

割れているウラシマガイ。

手の中で転がして、これの中身がどうやって大きくなったのか?を考えるが

くらくらするだけで何も分からない。

何も分からないのに、見続ける。

 

 

f:id:kabosu_onpu:20191203021626j:plain

 

貝以外。

 

ピンクのイカの骨は周りがヒビヒビ。

左のには、5ミリぐらいのエボシガイみたいなのがついている。

 

白樺(しらかば)ウキ。はじめて拾った。うれしい。

私が知っている白樺の白いところは、薄くてぺらぺらしているもの。

(木の皮をはがさないから知らない。)

拾った白樺ウキの厚いところは4ミリぐらいあった。

どれだけ大きい白樺の木から採ったのだろう。

 

「卒」

私はコレクターではないので、なるべく人工物は拾わないようにしている。

のに、持ってきてしまった。

 

  _______

 

他にも

小さい貝や、華奢(きゃしゃ)な貝や、小さいウニの殻を拾った。

 

  _______

 

どうして私は海で何かを拾いたいのだろう。

拾って、どうしたいのだろう。